大好きなピンクとリボンに囲まれたパーティ

挙式レポート

Wedding Report

大好きなピンクとリボンに囲まれたパーティ

2016年4月9日 | Mr.&Mrs.Okada

ピンクとリボンがとにかく大好きなご新婦様。入籍してすでに1年を迎えた結婚式は、いたるところにサプライズが散りばめられたウェディングに。ダンサーのおふたりならではの明るくて楽しいパーティとなりました。

披露宴会場:
シェルダジュール
挙式スタイル:
キリスト教式

ウェディングドレスはご新郎様に当日までサプライズに。ファーストミートでご新婦様をご覧になったご新郎様は泣いて喜ばれていました。部屋撮りも別々でご新郎様はとても緊張されたご様子でした。

会場はご新婦様の大好きなリボンとピンクをふんだんに使ったコーディネートで統一。
ウェディングケーキはリボンの形やピンクの色味にもこだわりました。

衣裳合わせには、毎回徳島からご新婦の親御様とお姉様が参加!
そして、選ばれたドレスのポイントは大好きな大きなリボンとバービーのドレス!

再入場ではご新郎様からのサプライズ!入籍してすでに1年を迎えてからの結婚式。1年記念は何もできなかったからと、ご新郎様が考えたのがバラの花束を用意してのプロポーズのセレモニーでした。

お祖父様、お祖母様が大好きなおふたり。どこかで必ず登場してほしいとのお気持ちから、再入場後にプレゼントをお渡ししました。

デザートビュッフェでは、ご新郎様ご新婦様がミッキーとミニーに扮してご登場。ダンサーであるおふたり。決めポーズでご登場!ディズニーが大好きなおふたりが選んだBGMはディズニー満載!

ピンクとリボン、ディズニーとかわいらしい色合いとモチーフでコーディネートされた会場。おふたりのゲストとご家族を大切に想う愛がたっぷりのパーティに。おふたりの大好きな人に囲まれ、優しい雰囲気に包まれました。末永く、お幸せに。

ページトップへ

  • LINE